business-163464_1280

FIPパートナーズのファンドは初心者に向いている?初心者のファンド選びのコツとは?

投稿者:

給料が上がらないのに、物価の上昇が続いているため、毎日の生活に潤いを感じられないという人が増えています。そんなときは支出を減らして収入を増やすことができればいいのですが、節約して支出を減らすことができても、収入を簡単に増やすことが難しいのが現実です。副業を行ったり、投資を行うなど、それぞれが資産を増やすように努力をしていますが、経済や投資などに詳しくない人には難しさを感じて、ためらってしまいがちです。そんなときは、FIPパートナーズが提供しているファンドが向いています。

FIPパートナーズのファンドが初心者に向いている理由は、10万円から始められる手軽さが大きな魅力になっているからです。初心者の場合、ファンド選びに難しさを感じてしまいがちですし、できるだけ大きなリスクを背負うのは嫌だと感じがちです。しかしたった10万円で始められるのであれば、お小遣いの範囲内でもファンドを始められるので、それだけ精神的にも経済的にも負担が少なくなります。

また、10万円からの投資でも毎月分配金をもらえる予定となっているので、自分が資産運用をしているという実感を得られることができます。FIPパートナーズでは、少ない資金から投資を始められるだけでなく、償還までの月日を自分で選ぶことができます。2年、3年、5年の3種類のコースがあるので、自分の将来や資産運用計画などを考えて選べるのが魅力です。また、利回りは4~7パーセントという高い利回りを目標にしているので、長く投資をすればするほど配当金を多く受け取れることになります。配当金を貯金したり、普段の生活に潤いを与えるために使用することができれば、立派な資産運用になっているといえます。

FIPパートナーズでは、投資をすることが初心者の人にも、投資のコツなどをわかりやすく説明しているので安心です。韓国では日本と比較して、貸付上限の金利が高いので、融資をした場合のリターンが大きくなっています。そこにFIPパートナーズは着目をしており、FIPパートナーズの投資ファンドは韓国の貸付業者に融資を行って、その貸付業者の貸付先からの返済利息を原資として、分配金として投資家に分けてくれるようになっています。ファンドを行うときは、日本円で行うことができるので、面倒な為替の変動なども気にせずにいいので初心者に向いているといえます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です